プレス リリース

アバスト、Amazon.co.jpでソフトウェアの販売を開始

デジタルセキュリティおよびプライバシー製品のグローバルリーダーであるアバストは、Amazon.co.jpにてアンチウイルスソフト「アバスト プレミアム セキュリティ」を含むソフトウェアの提供を開始しました。

デジタルセキュリティおよびプライバシー製品のグローバルリーダーであるアバストは、Amazon.co.jpにてアンチウイルスソフト「アバスト プレミアム セキュリティ」を含むソフトウェアの提供を開始しました。


提供開始時点で、ご購入頂ける製品は以下の通りです。

Amazon.co.jpでの取り扱い製品:

  • アバスト プレミアム セキュリティ(WindowsMac、マルチデバイス)

  • アバスト セキュアラインVPN(マルチデバイス)

  • アバスト クリーンアップ プレミアム(Windows

利用期間はご購入の際に12カ月、24カ月、または36カ月からご選択いただけます。いずれも、オンラインダウンロード版のみの提供となります。

Amazon.co.jp アバスト製品ページ:

https://www.amazon.co.jp/s?k=Avast+Software+s.r.o.&ref=bl_dp_s_web_0 

アバストプレミアム セキュリティは、受賞歴多数のアンチウイルス機能に加え、ランサムウェアによる不正なデータ暗号化の阻止、ウェブカメラからの盗撮防止、サンドボックスによる疑わしいファイルの安全な実行など、数多くの追加機能により、ユーザーに高い安全と安心を提供します。アバストのアンチウイルス製品は、セキュリティソフトの第三者評価機関であるAV-Comparativesによって実施された2019年のテストでもトップレベルの評価を獲得しています。アバスト セキュアライン VPNは、PCあるいはモバイルデバイスにアプリをインストールしてワンクリックするだけでインターネット接続に政府機関レベルの暗号化を適用し、オンラインプライバシーを提供します。セキュリティの脆弱な公共Wi-Fiや自宅からのインターネット接続における第三者からの盗み見などを阻止して、仕事中や私用でのデータ通信をさらに安心して行っていただけるようになります。アバスト クリーンアップ プレミアムはストレージやレジストリのクリーンアップ、不要なアプリのバックグラウンドでの起動制御、またドライバーを始めとした様々なソフトウェアのアップデートの自動適用などにより、PCをチューンアップし、高速かつ快適な利用環境を提供します。

アバスト日本法人代表の藤本善樹は次のように述べています。「サイバー攻撃は日々進化しており、日本のユーザーは毎月20%以上の確率で攻撃を受けています。同時に、新型コロナウイルスによる外出自粛要請により、在宅で仕事をする人が増加したことで、個人所有のデバイスを使って仕事をする機会も増えています。そのため、データやデバイスを安全に保護するとともに、最適なデバイス環境によりスムーズに作業をこなせることは、多くの人にとって優先事項となっています。この度のAmazonでの販売開始を通じて、より多くの日本のお客様にアバストのセキュリティ、プライバシー、デバイス最適化製品をお届けできることを嬉しく思います。今後も段階的に製品ラインアップを拡大し、絶えず変化する脅威からユーザーの皆様の端末やデータの保護に尽力してまいります。」